トイプードルとのせいかつ

トイプードルや犬についての情報サイトです。トリマーとして学んだことや実際にトイプードルを飼って体験したことを発信していきます!

自己紹介

はじめまして!

 

さおりです^ ^

小さなトイプードルと一緒に暮らしていますU・x・U

まずはじめに自己紹介をしたいと思います!

 

さおりの自己紹介

さおり

5歳のトイプードル、メルと都内で一緒に暮らしています。

長年、販売の仕事をしていましたが、毎日いろんな人と接する仕事に疲れ😳思い切ってオフィスでの仕事に転職を決意。

現在はIT企業に勤めています!

 

仕事から帰っても疲れてすぐ寝てしまう毎日なので、休日はメルとベッタリ一緒にいます^ ^

親バカかもしれませんが、本当に子供みたいな存在です!

動物を飼っている人はきっと同じ気持ちですよね^ ^

動物番組で感動の物語の特集をしていて、始まってものの15秒で泣くという経験を昨日しました。

涙もろいです。

ご飯も喉を通りませんでした。

感受性が高いのかよく他人の感情がのり移ります。

 

その他は昔から海外ドラマが好きでほぼ毎日と言っていいほど観ています。 

でも全く英語が話せません(-_-)

聞き取れもしません(*_*)

ハラハラドキドキ系が好きで恋愛ものは苦手。

人気のないドラマは不自然なほど途中で終わってしまう海外のドラマ。

なのでシーズンが長いほど面白いのではという単純な考え方で選んで観てます。

Hulu様様の生活です!

 

 

メルの自己紹介

f:id:mel1023:20170212174642j:image

5歳の小さなトイプードル。♀

毛色はレッドで体重1.8キロ

 

先天性のパテラ(膝蓋骨脱臼)グレード3と言われています。

昨年、両目が見えなくなりぶどう膜炎と診断。

右眼は回復しましたが左眼はほぼ視力がありません。

 

甘えん坊で犬見知りな性格

お散歩大好き!おやつ大好き!野菜、果物大好き!特にバナナときゅうり。

ある程度の言葉も理解しているようでメルの表情や表現で会話になります^ ^

 

 

さおりの幼少期〜学生時代

産まれてからずっと動物がいる環境で育ちました。

おばあちゃんが猫好きで私が小さい頃は10匹ほどいたんだとか!

物心がつく頃には犬がいて今でも代々絶えずに

飼っています。

そのせいか動物が大好き!特に犬バカ!

小さい頃の夢は動物園や水族館で働きたいと思ってました。

 

中学生の時に老犬ホームの存在を知る。

学校で将来の夢について考える授業があった頃、テレビ番組で老犬ホームの特集をしていました。

盲導犬聴導犬などが引退した後、死ぬまで面倒を見るという施設。

人間に尽くしてきた犬たちに今度は人間が尽くしてあげたいという思いが強くなりました。

でも当時、確か北海道にしか施設がなく職ではなくボランティア?(うろ覚えです>_<)。

それも踏まえて犬のお仕事がしたいと思うようになり、授業でトリマーの職場体験学習へ行きました。

 

高校進学も気持ちは変わらずトリマーの専門学校へ

高校卒業後、実家を出て関西で初めての一人暮らし!

初めての動物がいない生活!

耐えられませんでした>_<

実家の犬に会いたくて毎週のように帰ってました。

専門学校ではトリマーの実習が週2回。

あとは犬種学や行動学、獣医学などを習っていました。

そして卒業間近に見事、トリマーのライセンスをいただきました!

試験当日に私が担当した子は今でも忘れない。。。シーズー、名前はイノキくん。

みんなが同情するほど、めちゃめちゃ暴れて嫌がる子(*_*)

それでもなんとか仕上げて終了後は「よく頑張った!!!!!!」と先生と抱き合いました(T ^ T)

 

動物病院やペットショップでアルバイト、ボランティアをするもトリマー職にはつかず

そうなんです

クラス30人ほどいる中で卒業後にペット関係の職に就くことが決まっていたのは両手で数えられるほど。。。

私も正式にトリマーにはならず、ファション系の販売に就きました。

 

東京に進出!〜現在

上京して109でショップ店員

いろいろあって東京に出てきて、ここでも販売の道へ。

向いてないと思いながらも販売歴が長く、違う業種に就く勇気がなく悶々とします。

 

メルと運命の出会い

f:id:mel1023:20170212174849j:image

そんな中、周りの影響もあり犬を飼いたい欲がMAXに。

一人暮らしなので飼うことを何年も考え悩んで、犬をお迎えすることにしました。

そして出会ったのがメル。

メルをお迎えする前の健康診断で、パテラ(当時はグレード1)が判明。

ブリーダーさんから、100%健康ではないのでお譲りせずうちで愛玩犬として育てようと思う。と一度は断られました。

しかし、メルのママになる!と意気込んでいたので諦めきれず、それを承知で迎えることにしました。

メルが来るまでにパテラの猛勉強!

2011年12/24にメルに初めて会いました。

f:id:mel1023:20170212181618j:image

ここで専門学校に行ったことが役に立ちます。

メルのトリミングは全て私がやっています^ ^

が、トイプードルはやはり難しく自分がいかに下手かを痛感。。。

下手なりに愛嬌のあるカットということで、メルさんには言い聞かせてます!

 

4歳の時にぶどう膜炎と診断

笑っちゃうくらい面白く良い子に育ってくれたメルさん。

うちに来た当初と今ではこんなに大きくなりました!

f:id:mel1023:20170212175406j:image

 

2016年ある日、眼に異変を感じて病院へ

大丈夫と言われたものの、両眼が見えてないのを確信して泣きながら翌日に眼科専門医のいる病院へ。

ぶどう膜炎と診断され右眼は復活、左眼はほぼ視力を失いました。

その半年後、今度は見えていた右眼に異変を感じ病院へ

網膜潰瘍と診断され治療してます!

 

 

 

これからメルのことやトイプードルのこと、犬のことを中心に情報を書いていこうと思っています。

 

さおりとメルをよろしくお願いします^ ^

 

広告を非表示にする